即日ファクタリングに備えて

通常、売掛金の回収には1か月から3か月程度がかかると言われています。

しかし、会社を経営しているとすぐにでも資金が欲しいというケースは決して少なくありません。例えば、臨時で雇い入れた従業員の給与を支払うため、突然の事故や機械の故障への対応のためなどさまざまな事例が考えられます。こうした場合では、銀行のローンでは間に合いません。金融機関が取り組むローンは審査に時間がかかったり、担保や保証人が求められるケースが多々あります。何かハードルの低い資金調達方法がないかという時に、ファクタリングは役に立ちます。

ファクタリングとは回収に時間がかかる売掛金を先だって売却することを言います。短期間で資金調達ができる点が魅力で、この魅力を最大限に活かしたのが即日ファクタリングというサービスです。近年ではこの即日サービスを実施し、土日祝日対応にも取り組む業者が増えています。ただし、本当に即日で融資されるかどうかは利用者側の協力次第ということになります。そこで、このサービスを受けるためのポイントを簡単にまとめます。

ファクタリングの審査で重視されるのは、利用者や売掛先が信頼できる企業であること、そして売掛金の質が良いことです。これらをしっかりと証明することが欠かせません。したがって、貴社の決算書や他社からの借入状況、売掛金の原因となる取引関係、売掛先との過去の取引状況などについて調査が行われます。そして、これらの事実を証明する書類を事前にしっかりと準備することが、審査の時間を短縮するポイントとなります。このように、即日ファクタリングをスムーズに受けるためには事前の準備が大切です。例えば、売掛金の契約書や発注書、納品書や請求書などは日ごろから丁寧にまとめておきたいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *